• Home
  • 会議とWeb会議の違い
  • Web会議 メリット デメリット

  • 会議とWeb会議の違い

    Web会議 メリット デメリット

    Web会議を利用して会議を行うことのメリット、デメリットとは?
    通常の会議を行う場合との比較、TV会議サービスとの比較で分かりやすくご紹介します。

    ■通常の会議とWeb会議の比較

      通常の会議 Web会議
    場所 参加者全員が1か所に集まって開催 インターネットに接続できる環境であれば、
    どこからでも参加が可能
    時間 参加者全員が1か所に集まることが可能な
    時間を調整
    時間帯さえ合えば、参加者それぞれが
    その時どこに居るかを問わず開催が可能
    必要なもの 参加者全員が収容できる会議室の確保
    およびセッティング
    Web会議に接続可能なパソコンや
    モバイルデバイスとインターネット回線
    資料 参加者全員分の配布資料を印刷
    またはプロジェクターなどを用意
    資料共有、画面共有機能を利用
    メリット

    ・相手の表情や態度で理解度や納得具合を
     察知しやすく、会議を円滑に進めやすい

    ・顔を突き合わせて話すので、
     信頼性が増しやすい

    ・場所を問わず開催できるので、
     時間を効率的に使うことができる
     また柔軟な働き方が可能となる。

    ・移動の時間、費用を削減できる

    ・遠距離に居る相手とも
     気軽にコミュニケーションが取れる

    ・会議室や配布資料の準備が不要

    デメリット

    ・参加者全員のスケジュール調整や、
     会議室の確保が困難な場合がある

    ・遠方からの参加の場合、
     移動に時間とコストがかかる

    ・音声品質が十分でないと、音声トラブルが
     発生し会議の進行を妨げる可能性がある

    ・1カ所に集まる場合に比べて、
     雰囲気などを読み取りにくい

    ⇒会議とWeb会議の時間・費用の負担比較を見る

    ■TV会議とWeb会議の比較

      TV会議システム Web会議サービス
    利用形態 会議室等の専用スペースに
    ハードウェアを設置して利用
    パソコンやモバイルデバイスに
    専用アプリケーションを
    ダウンロードしたり、ブラウザ経由で利用
    利用回線 専用回線
    イントラネット
    インターネット回線
    サービスによっては音声を
    電話回線で繋ぐことも可能
    必要なもの 専用端末、専用回線と
    それらを設置した会議室
    Web会議を利用する
    パソコン・モバイルデバイスと
    インターネット回線
    初期費用 専用端末の購入費
    専用回線の設置費
    無料
    ※サービスによっては初期登録費用が
    発生する場合もあり
    月間/年間費用 保守費用 月額固定料金
    または利用した分だけの従量課金
    拡張性 ハードウェアの追加購入が必要 ライセンスを追加契約し、アプリケーションを
    ダウンロードすれば追加が可能
    利用できる場所 専用のシステムを設置した
    会議室などに限られる
    インターネットに接続できる環境であれば
    どこからでも利用が可能
    品質 専用回線のため安定
    高画質
    インターネットの接続環境に左右される
    電話回線の接続も選べる場合、音声品質は安定
    メリット

    ・専用回線を利用するため、音声、映像とも
     に安定した高品質で、臨場感がある

    ・一度導入すれば、その後かかるのは
     保守費用のみ

    ・初期費用がなく(または安く)、
     すぐに利用開始できるため気軽に導入でき
     短期間の利用もできる

    ・専用サーバやシステムの設置・管理が不要

    ・場所を選ばず、どこからでも参加できる

    ・拡張やサービスの変更もしやすく、
     柔軟性がある

    ・会議の録画など、情報共有に必要な
     さまざまな機能が備わっている

    デメリット

    ・初期費用が高額

    ・複数拠点で利用する場合は特別な
     設置が必要

    ・利用可能な場所が限られる、
     拡張に手間がかかるなど、柔軟性に欠ける

    ・インターネットの接続環境に
     影響を受けやすい

    ・長期間に渡って大規模で利用する場合は
     トータルコストが高くなる可能性がある

    適したシーン 役員会議や国際会議といった
    重要な会議など
    社内外の会議・ミーティング、社内研修、
    Webセミナー、カスタマーサポートなど

    ※一般的なTV会議、Web会議の特徴でありすべての製品の特性を網羅しているものではありませんので、
     予めご了承ください。

    ⇒Web会議とTV会議の違いを読む(別サイト)

     

     

    Web会議No.1 CiscoのWebEx Cisco WebEx

    Web会議システム 7年連続シェアNo1! V-CUBE